2011年10月07日

電撃デイジー

また少女マンガ。
貧乏女子高生とハッカーの恋の話。
きちんと読んでみたら、こてこての少女マンガでした。
でも基本ギャグ(下ネタ含)なので、おすすめしやすい。

キャラがみんな良い。みんな好きだ。
しかし久々にこいついじり倒したい、という欲求に駆られるキャラに出会いました。
2次元いけたら黒崎をすげーいじりたい…!
ドSにみせかけてドMっすね、みたいに見破られてるし。

あと1話目が熱いです。いいなあ直球で燃えるストーリー仕立て。
posted by ちば at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

ちはやふる

なんかずっと前から話題で、読みたいと思っていた競技かるたがテーマの少女マンガ。…といってももう周知ですよね。

やっと読めました。
面白かった!
ネタバレはそんなしてないと思いますが、ちょっと間あけます。



少女マンガって主人公の女の子に感情移入するように描かれていると思ったけど、これは男の子の方に感情移入する人が多そう。天才ではない、努力で頑張っていて、なおかつ主人公に惚れてるけどその主人公は別の相手を見てるような気がして悶々しているじゃニーズ系。
天才と凡人ていうテーマはマンガにはわりとあるけど、やっぱり凡人を応援したくなる。
でも顔は↑の男子と恋敵になってるっぽい男子のが好きだ…黒髪短髪めがね……

しかしこれは何かに一生懸命になっている人に響くんじゃないかなあ。
あー…期待に応えられないことに疲れていく、って凄いわかる……
努力が報われないと「才能がない」て思いに取り憑かれるのもわかる。

少女マンガって感情がじっくり(しかも効果的に)描かれているから
ほんと登場人物の気持ちがめっちゃ入ってきて読んでてつらくなる。
内容は少年マンガのように熱いのに。

あとこのマンガ、女帝とか知的な熊とか中年がかっこいいのが良いね!

アニメ始まるけど少女マンガは独特のテンポがあるから、アニメっていうかっちり時間が決まっていてその約束通りに作られた媒体はむかないと思う。
その「間」に浸りたいのに!ていうことが何回あったやら…

十巻までしか読んでないので続きが気になります。十巻はいろいろかっこよすぎる。
posted by ちば at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

『探偵奇譚』

石黒正数の短編集。

友人にすすめられて借りたのですが、
ツボ!めちゃくちゃツボ!!

内容は、日常+SFっぽいような。
ギャグありホラーありハートフルあり。ファンタジーやミステリ要素も。
そこがいいです。そのごった煮感がたまらん。
絵も好き。この人のセーラー服が好きです。黒いやつ。

「修学旅行」て短編が一番好きです。
あれ別に解説要らないと思ったけど、仕事の同僚は解説無いと分からないと言ってました。
人それぞれだなあ!

読み返しの回数がハンパ無いのでこれは自分で買い決定。作者の別の短編集も買います!
posted by ちば at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

『サカモト』

山科けいすけの幕末4コマ漫画。

新撰組の近藤さんが土方好き→土方は沖田の乳をもむ→そして沖田がデブ。

こういうのが大丈夫な人はオススメです。
(本当は竜馬が主役で高杉や西郷さんも出てくるんだけど、設定の酷さがこれが一番だと思うんだ)
ギャグマンガとして面白いです。
復刊されてよかったー。文庫だからちょっと小さいけど……

4コマは山科けいすけといしいひさいちが二強だなあ。
posted by ちば at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

『トライガン』

10年前に友達がえらいはまってたので私は当時敬遠していたのですが、今になってきちんと読んでます。面白いです。
4月中に全部読めればいいなあ。
ウルフウッドが格好良すぎだろう。

構図とか参考になります。
どういう角度で何やってるのか分からないコマもあるけど。
かっこよさを勉強するには良いかも。
そしてウルフウッドが格好良すぎだろう。
posted by ちば at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。