2009年11月03日

ねこタクシー

ダメなタクシー運転手の男が「御子神さん」というデブ猫に出会う。
「御子神さん」をタクシーに猫をのせて営業するうちに自分も変わっていく…というストーリー。

読後感が幸せな感じになります。
カンニング竹山が主演でドラマ化だそうだけど、ちょっと楽しみです。
posted by ちば at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。