2010年06月29日

ツイッター

やりたい。
がしかしはまりそうで怖いです。

あーでも小森さんのつぶやき読みたいよー。
休憩明けのたびにツイッターの話(こういう事つぶやいてたよ)を聴かされるととってもやりたくなります。
posted by ちば at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

悩む

面白いかも!…というネームを思いついたのですが、設定が見事に現代日本なので描くかどうか迷っている。
江戸時代にできなくもないんだけど、現代のがわかりやすい伝わりやすいというか……

誰かープロット渡すから描いてー。
現代て描き慣れてないのとなんか私が描いちゃいかん気もしたので誰か描いてー。

現代物が浮かんできたのってアレだなきっと石黒正数の影響だな。
あれで制服描きたくなったんだな私。
posted by ちば at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

『探偵奇譚』

石黒正数の短編集。

友人にすすめられて借りたのですが、
ツボ!めちゃくちゃツボ!!

内容は、日常+SFっぽいような。
ギャグありホラーありハートフルあり。ファンタジーやミステリ要素も。
そこがいいです。そのごった煮感がたまらん。
絵も好き。この人のセーラー服が好きです。黒いやつ。

「修学旅行」て短編が一番好きです。
あれ別に解説要らないと思ったけど、仕事の同僚は解説無いと分からないと言ってました。
人それぞれだなあ!

読み返しの回数がハンパ無いのでこれは自分で買い決定。作者の別の短編集も買います!
posted by ちば at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

『告白』

湊かなえ著のミステリー小説。

映画を観に行った後に、一緒に行った友人から借りました。
で、読みました。

一人ひとり、異なった視点からたんたんたんたんたん…と進んでいきます。
その淡々ぶりに途中で挫折しかけた…しかも映画ですでに観てストーリーを把握してるから余計に。

映画ではあまり描かれていなかった内面がガッツリ描かれているので(原作なので当然なんですが)、映画の印象よりは、人物一人ひとりがいじらしい感じに見えました。特に少年A…
でも面白かったです。あの終わり方も好き。

どうしても映画(というか松たか子)の印象に引っ張られるので、あんまりきちんとした感想が言えないなあ。
posted by ちば at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「告白」

観に行ってきました!原作未読です。で、観た後に原作読みました。

あらすじ:女教師が教え子たちを前にして「この中に娘を殺した犯人がいます」と告白。そして復讐を開始する。

個人的感想:★★★★

松たか子が良かった!凄く良かった!!
松たか子のためにもう一回観に行ってもいい!!

ストーリーも面白かったです。
ちょっとずつストーリーが明かされていく、というのが気持ちよかった。
ちょっと前に話していたことが、最初に聞いたのと少しずつ視点を変えて物語が展開していくので、先が見えない。
会話中心なのでついていけるか心配したけど大丈夫でした。

ちょっとしつこすぎないかって演出が結構あったけど、でもまあよかったです。

松たか子がよかったです。
posted by ちば at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

『いなかのせんきょ』

いなかのそんちょうせんきょのはなし。藤谷治著。

講談調の文で語り口が小気味良いので一気に読めます。
選挙の話ではあるんだけど、そこここにユーモアが。
面白いです。

あとカバーの絵も好きだ。
posted by ちば at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』

島田荘司のミステリー小説。

ロンドン留学中の夏目漱石と、シャーロック・ホームズが殺人事件を解決する話。

面白かったのは、漱石視点とホームズ視点(実際は本家に習ってワトソン視点ですが)が入れ替わりつつストーリーが進んでいくこと。

あとホームズのキャラがぶっ飛んでて笑えます。面白いです。
posted by ちば at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

徒然

コミケの当落が出たらしく周りが喜びムードです。なんかいいなあ。
わたしもなんか描きたい。
世界堂のコミックフェアも近いはずだ…!

死者怪異ったらまちがい試写会行ったら両隣が風邪っぴきでした。
オセロなら確実にアウトです。
しかも夜雨に濡れた。今日は無理しない!

処刑人2観たい。

新しいPCがほしくて検討してあまりにもウィンドウズのOSがダメダメなので、いっそmacだ!と思ったのも束の間、持ってるソフトが軒並み窓なので乗り換えは諦めました…
秋だか冬に出る新モデルに会わせてウィンドウズ7のを買おうかなあ。
でもこっちもソフトが……
あほビスタはリコールでもいいと思うんだ。

NHKの天気予報、冬将軍がまだ居る!!!変な天候でイヤですね。

スワローズが最下位脱出するまで、願掛けに何かしようかな……
私が観る時がたまたまかもしれませんが、NHKはスワローズに冷たい気がする。
ときどき物凄い贔屓しませんか、あの局。
桂小五郎が不当な扱い受けてたり。

電子書籍で漫画読めるようになったら絶対今より漫画読むと思う。
ipadも買うと思う。

こないだ仕事帰りの電車で女子高生が「江藤!江藤新平!生首!」って話してたので、「江東醜態笑止なり」って隣にいた同僚につぶやこうとしたけど歴史方面の人じゃなかったのでやめた。
言いたくなるよね、この台詞。
posted by ちば at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

えーと

もう2010年半分近くきたの!?
posted by ちば at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『サカモト』

山科けいすけの幕末4コマ漫画。

新撰組の近藤さんが土方好き→土方は沖田の乳をもむ→そして沖田がデブ。

こういうのが大丈夫な人はオススメです。
(本当は竜馬が主役で高杉や西郷さんも出てくるんだけど、設定の酷さがこれが一番だと思うんだ)
ギャグマンガとして面白いです。
復刊されてよかったー。文庫だからちょっと小さいけど……

4コマは山科けいすけといしいひさいちが二強だなあ。
posted by ちば at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。