2010年05月26日

ちょっと前のイベントで

凄く好きな作家さんが展示を出していて、物凄く勇気を出して声をかけてファンですと言ったら(その前に、作り手側の人は自分の関わった作品を好きだと言ってくれると嬉しい、という話を聞いていたので。商業アニメについてだったけど)、
作品のDVDをいただいてしまった(結構そうしているみたいです)。
新作も準備中とのことだったので、楽しみです。

話しかけてみるもんだなあ、という話題でした。
あとちょっと自慢。話せて嬉しい作品見られて嬉しい!
posted by ちば at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

プロ

最近考えること

「お金もらったらプロなんだから、ちゃんと仕事をするべき」ってよく聞くし、私自身も数ヶ月前に言った言葉なんですが、これ本当だろうか、と近ごろ疑問になってきました。

本当の意味での「プロフェッショナル」ってそうそういないだろうと思うんですが。
お金で「プロかそうでないか」って分けられないと。
お金もらってるか否かで語ると、世の中プロだらけになっちゃうけど正直プロじゃないでしょ、て人がけっこういる気がします。
「プロフェッショナル」とそうじゃない人を分けるのは、最終的に心意気じゃないんだろうか。
仕事に誇りや意欲を持って取り組んでいるとか…お金云々でなく。
きれい事な気もするけど、「お金もらってるから」よりは納得できそうです。
とりあえず今んとこは。

私は、意欲的な時とそうでない時の落差が凄いのでプロフェッショナルとまでは言えないなあ。
プロになりたいとは思うんですけどね。


あれ、でも冒頭の言葉ってクリエイターとかのみにあてはまるんですかね?
今日この言葉を見たのも、クリエイター寄りの人についてのコメントでした。
公務員とか会社員は除外されるんだろうか。
posted by ちば at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

納豆のかおり

貰ったお菓子が存分にかもされていた……
数日しか経ってないのに…

うえええ。
posted by ちば at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

何で今なんだろう

A-1 Pictures制作でアニメ化するというので、友人に

「とが犬の血」A-1でアニメ化だよ!

と送ったら次のメールで

字が違う!

と返ってきた。

実際は「咎狗の血」だったらしい。
「咎」はでなかったんだ私の携帯電話じゃ……
「狗」は言い訳できない。

しかしあれかなりパーフェクトにBLゲームだったと思ったけどどこまでやるんだろう。
アニプレックスやっぱりそういう方向に行くのか……
posted by ちば at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

うわあああああ

まだ読み進めているトライガン。

ウルフウッドのターンが……終わっ…た………
どうなるかは知ってたけど、実際読んでへこんだ。

明日劇場版行くのに……
posted by ちば at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

けいおん!!

「けいおん!!」が面白いです。
絶対はまらないと思っていたのに次が凄く楽しみです。
女の子の仕草がとにかく可愛いです。
顔じゃなくて(顔もだけど)、ちょこっとした仕草がすげー可愛い。
やばい修学旅行の回やばい。

が、録画を忘れました……
あー…昨日電車とまって帰るの遅れて凄く疲れたからなー…
うわー…昨日「けいおん!!」の良さを熱弁してたのになー…
「はじめの一歩」の千堂戦決着の時の録画忘れから
なにも学んでないな自分。
posted by ちば at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。